2006年09月21日

スペシャルセッション

すげーすげー濃いメンツで楽しく強力なライブ見てきました。
余韻が残ってるうちに書き留めておきます。
2006.9.19「GrounWide Super Live Vol.3」@原宿クロコダイル

まず出演者をずらっと。
Johnny吉長(Dr,Vo)
日野賢二(B,Vo)
友成好宏(Key)
ichiro(G,Vo)
Char (G,Vo)
おまけにkenken、鮫ちゃん、内海利勝さんにGRICOさん、大王ruiさん・・・

はぁ。凄かったなぁ、楽しかったなぁ。夢のよう。
一部では、THE SONSでもおなじみのYELLOW MOONもやった。プレイヤー違うと雰囲気が全然違う。ちょっとゆったりな感じ。「ロックなんかやってられっかーー」とJohnnyさんはBLUESを歌う。各曲ともみんなでソロのぶつかり合い。アイコンタクト合戦。ここまででも充分楽しい。

そして二部。とうとう出てきましたよ、しかも客席から・・・Charの登場。多分3mほどの至近距離。オーラ凄いんだけど、なんかリラックスさせてくれる人だなぁ。リズムの取りかたを眺めてるだけでHappyになれる。Open Your Eyesや籠の鳥、嬉しい曲が続きました。また生で聴けるなんて・・・。元がトリオな曲なんで、ichiroと友成さんは押さえ気味だったかな。JohnnyとCharが見ようによっては2ショット。2人の無言の会話が聞こえてきそうでした。ジャムを楽しむレベルが半端ないっ!あ、携帯のショボイカメラで写真何枚も撮っちゃった♪

アンコールというか三部、乗りに乗ってここからが本番??ここでkenkenとかが登場。kenkenと日野さんのベース対決が面白かった。11時半を過ぎたとこでjaniちゃん終電の為退場。うー残念!素敵な大人のセッションはなんと12時過ぎまで続きました。最後は順番にソロを回しながら一人一人ソデへ去っていくなんて、かっちょええ終わり方。ichiroは溜めてたもん出し切ったかな?

かよちゃんとウットリぼーーっとしつつ、ichiroに挨拶しつつ、あんだけビール飲んでも酔わずにチャリすっとばして帰宅。さすがに興奮は醒めず、翌日の仕事を心配しながらも秋の夜長を楽しんだ。


おまけ。うふふ。
終演後、トイレに行こうかなーと人込みを縫ってたら、楽屋のほうからCharが出てきた。咄嗟に「お疲れ様でしたー」と握手♪らっきぃ!!!
posted by chikage at 23:22| Comment(2) | TrackBack(1) | Live! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
TB,ありがとうございます。
こちらからもTBさせていただきました。
ボクらの後ろにいた方なんですね!
ボクらが、いや、ボクがワイワイやってて、随分と邪魔しちゃったかもしれません。
でも、本当にいいライブでしたね!
ichiroもKenKenもみんな良かった!
なかなか、あれだけの人が一同に会することってないですよね。
またどこかで、今度はみんなで一緒に楽しみましょう!
Posted by 喋ルイス at 2006年09月22日 01:54
喋ルイスさん。ようこそいらっしゃいませ♪
ワイワイ(笑)すっごく楽しそうではしゃいでたのがこっちにも伝染して、
多分1番盛り上がってた一角になってたと・・。
ライブは踊ったもん叫んだもん勝ちですから!
楽しい音、また共有できるといいですねー
うるさい女3人組、見つけてくださいね!
Posted by ちかげ at 2006年09月22日 07:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

●『生きていて良かった!』と思った日
Excerpt:  人生、山あり谷あり・・、 苦労する事も多いけど、でもたまに、ものすごくいいことがあったりして、だからたまらない!  昨日(9月19日)、原宿の「クロコダイル」というライブハウスで、「Grou..
Weblog: 『ブログで ひとこと 言わせてちょ??だい』
Tracked: 2006-09-22 01:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。