2011年11月28日

11/27は

JIMIの誕生日
1日遅れで朝から聴いてます。
昼休みの今はValleys Of Neptune
永遠に色褪せないギターヒーロー



今晩スタジオだし、そんなこと思いながらプレイしましょかね。
posted by chikage at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

願いは届いたようだ

2011.11.27 DENIAL@渋谷スターラウンジ

DENIALワンマンライブ。
なんか1年に2度、大阪アコライブ含めりゃ3度もワンマン
信じられないね。

心にはたくさん音を刻んだライブだけど
大分たっちゃったので、日付だけでも記録しとこ。

中盤。
凄く心に沁みたなぁ。
私の周囲、確かに同じ景色が見えていたはず。
posted by chikage at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Live! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

今宵はコレ!

111119-223337.jpg
たった今、近所の超ROCKオタクなDJ YASUくんと物々交換してきまして
いいもん頂きました〜

まずはジョニー観るかな。
私が観た日のだ!


その前に風呂!
posted by chikage at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

昨夜から

stonesファンは大騒ぎでして、ありがたく私もその情報いただきまして無事購入。

STONES ARCHIVE
http://www.stonesarchivestore.com/
THE ROLLING STONES-THE BRUSSELS AFFAIR '73

BGDDRS67.JPG

最愛のミック・テイラー期、完璧っす。
つか、ビルとテイラーのコンビネーションはうっとりさせられる。
そこに鋭くキレキレなキース
さらに鋭くがっしりチャーリー。なんじゃいこのバックビートとハイハット。
ミックジャガーは最高にワイルド。

FLAC形式でダウンロード購入。
mp3にしてiPodにも入れた。
ただいまCD-Rに焼いたのをステレオで再生中
この時間だから大音量OKだわ。
この後はヘッドフォン爆音しましょかね。

先に購入のサム・ガールズはロニーになってからのまた違ったスピード感満載ライブ。ここでもビル・ワイマンの存在感にやられちゃったのよね。
改めて、初来日に観に行けたのは幸運だったなと。ビル不在のストーンズに慣れてきて、ビルのいるライブ聴くと全然違いすぎっす。

あはん、ミッドナイトランブラーはじまった!!!
posted by chikage at 18:36| Comment(2) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

初アコギライブ

この日は朝から京都散策。

201111narakyoto 052.jpg
201111narakyoto 068.jpg
201111narakyoto 075.jpg
201111narakyoto 083.jpg
ま、時間も限られていたので東山中心にふらふらと。

5時には大阪に戻り、仲間と前飲み。
この時点で休日満喫しすぎてますなw


2011.11.15 DENIAL@music bar S.O.Ra

ということで初めましてなS.O.Ra
太郎さんが居たので、素敵な内装ですねーと声かけちゃいました。もちろんSAVOY@thums up、クリス@ミナホを観たことも。

運良く一番後ろのハイテーブルの席につくことができ、良かった。立ち見でもいいから後ろで観たいって予約の時に伝えたからかな。
okahiroギターはハワイアンコアの可愛い奴、Toshiくんベースは2本を交互に使用。Okajiはカホンとジャンベ、ウィンドチャイムにスプラッシュシンバル。ブラシも使ってたし。

しかしいつも思うが、ギターと一体化してるよなー。あんだけアコギ自在に鳴らしてさ。ま、準備不足なアレとかもあったけどw
THE ENDは本当に嬉しかった。そしてNYの歌、あのリフがね、アコギであれが大好きなのよ。ギターソロのとこで音の洪水やってくれたらもっと最高だったけど、まぁバンドでしたから。
ハートに火をつけてのレイ・マンザレクのイントロはご愛嬌だったけど、ライブ終わった後の乾杯までの時間でジョン・ロードのソロは軽々と弾いてたなぁ。

と、なんだかギタリストモードでライブ観てました。
インプロモードに入ってるとき、3人の個性が出るのがおもしろかったな。


次に武者修行やるなら、BLUESでセッションしまくってほしいなー、なんて。
posted by chikage at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Live遠征編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アマゾンさんから

111116-072522.jpg
お早うございます。夜バスで到着した新宿は風が強く寒い朝です。で、帰宅したらサムガールズ届いてました☆とりあえずCDを取り込んでしまいます!楽しいこと続き!
posted by chikage at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

いろんな繋がり

昨夜のライブ終わった後 に「ichiroクアトロにいましたよね!」と声掛けられた。生粋のRCファンの方でした。話しながらあの日のあの瞬間が蘇って鳥肌もんでした。
しかし目立つ風体してると良く声掛けられますな。

今日はもしかしたら、ブルースで繋がる新たな縁が生まれるかも。ユカイ繋がり松浦さん繋がり、なんかアクションあってほしいなと、両人のフリークの独り言。
posted by chikage at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Live遠征編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

111114-202834.jpg
仙台のことも書いてませんが


OkajiがドラムのDENIALは200%楽しめる☆
改めて、こんなに違うとは!

超短文速報!


そして追記2011.11.22
posted by chikage at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Live遠征編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

今年2度目の仙台

私の復興支援は観光で!

朝一から松島
201111matsushimashiogama 003.jpg
201111matsushimashiogama 016.jpg

昼からは塩釜散策。
201111matsushimashiogama 048.jpg

折りしも11日。月命日。午後2時46分、津波の爪跡残る塩釜港にて黙祷。


そして2011.11.11 DENIAL@仙台HOOK

かつてDENIALがライブをやったマカナ、ようやく復活したらしい。良かった!HOOKのスタッフさんに聞きました。あとは仙台、ennが復活できますように・・・。


あの日は究極のアウェイだったなーと思い出しながらの参戦。今宵はその何倍のお客さんがいるんだろうか。そんな中でMINORITYのイントロ。ふと自分もMINORITYモードに突入。ギラギラした視線と攻撃的な音に呼応する。そし久しぶりにカポはめた瞬間にニヤリ、でない、野獣の叫び声。SO.DO.MIだぜぃ。 テンポはえぇっなカタスも楽しかったけど。
自分の野性の部分がむくりと顔を出したライブだったな。


いいかげんカメラで動画とりまくるのやめようぜ。
ライブの中で1分×2度、とかなら許せるけど。
目障り。

あーあ、いっちゃった。
posted by chikage at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Live遠征編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

78年のSTONESに会ってきた

STONES好き、ろっけんろー好きには、DVDだけでなく、是非大画面と高音質で堪能してほしい。18日まで!
http://www.warnermycal.com/event/rolling-stones_2011/

で、私は本日行ってきました。板橋まで。やっぱりちょい遠いけどね。
111108-185106.jpg

先着5000名様プレゼントのポスター
111108-221144.jpg

夕方からの回、定員182席のところ15人くらいの入り(^^; 女は私1人。夜の回はもうちっと入るのかなぁ。
あの箇所を100回リピートして見たいっっとか(happyのイントロカッティング、とかね)あるけど、それはDVD待ってのお楽しみ。やはり勢いが大画面から飛び出てくる感覚は、シアターでないと。とにかく凄いよ。痺れる。
posted by chikage at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

ここはアメリカ

2011.10.29 THE SAVOY TRUFFLE reunion LIVE @横浜 Thumbs Up

この日この場所、本当に最高にイカした空気が流れてたんです。
ハコも客席もステージも、みんなアメリカの雰囲気そのもの。ラフなガヤガヤ感、好き勝手に楽しんでる様子、完璧な音。そして(おじさんw)野郎率がエラく高かったのも、居心地の良い要因のひとつか。
ライブが熱くなるにつれて、上半身裸になる男性客が増えるのよ、10年前は様になってただろうね、今じゃ肉が重力に負けてるね、しかしそれも可愛いもんさ。

生でSAVOYを観るのは初めて。だけどBLUESTONE co.や個々の活動は知っているし、色んな想像をしながらライブを待つ。出てきた音に一瞬にしてノックダウンされたよ。海外ツアー何度もやって評価されてきた彼らは、まさに洋楽だった。来日アーチストだった。こってこての関西弁なMCだけどねw 
曲知らなくても、すっかり気持ちよく体揺らしていました。ツインドラムやばかったなー。おがんちゃんはいつものおがんちゃん、住友さん久々に聴けた。なんて上品なフレーズ弾くんだろ。そしてあのスライド。うっとり。モンジさんは本当にはじめまして。ソウルフルだね。そして俺が俺がな感じではないので、バンドとして実にバランスがいい。全員がいぶし銀の華を持っている。
是非、いつかまた、聴きたいです。実現するのを待っています。


p.s.
おがんちゃんのblog読み返して、改めて感動の鳥肌が・・
http://ameblo.jp/oganchan/entry-11066124704.html





posted by chikage at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Live! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。