2011年10月29日

さて明日は

ドキドキ楽しみにしていたライブ。
THE SAVOY TRUFFLE限定再結成ライブを観に、仕事終わって速攻横浜へダッシュです。
生でライブ観るの、これが最初で最後になるのかなぁ。
で、いつの間にか太郎さんがblogはじめていた
http://taro-takagi.seesaa.net/

あ、music bar S.O.Raの工事の様子が!
この前大阪行ったとき店の前を通り過ぎて、あーこの木の扉いいなーと思ってたんだ。そうなのかー。S.O.Raは毎月観たいライブ満載過ぎて、スケジュール眺めていると大阪に引っ越したくなる。

BLUES ROCKな日、うーん、何着ていこうかな。
ギリに到着だから、ヒールのある靴のほうがいいかな。
どう考えても野郎共の集まる日だからなー。
ってか寝坊しないよう早めに寝ましょう。
posted by chikage at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みんな大好きNew Orleans

Vol.いくつになったのでしょうかー

2011.10.20 Gumbo&Bourbon Night@高円寺ShowBoat

毎回楽しすぎなこのライブ。今回も楽しい仲間があつまりました。
ichiro(g/The Sons,GIBIER du MARI)
高橋"Jr."知治(b/JUNGAPOP)
樋口昌之(ds)
坂口良治(ds/米米CLUB,JUNGAPOP)
スペシャルゲスト:金子隆博(key/米米CLUB)

間に合ったのか遅刻したのか微妙なんだけど、入った時にはsissy strutやってました。しかも私の好きな重心低いVer.で。ツインドラムでこの曲は気持ちよいねぇ。そして続いてもThe MetersのMardi Gras Mambo。すっかりウキウキで踊ってしまいます。JrさんはBo Gumbosあこがれの地へ(定番セレクト♪)ichiroのLet's Work Togetherセカンドライン風はこのあたり、もちっと後?? 既にアホ連は楽しすぎて発狂寸前ですわ。
今回ゲストの金子さん、BIG HORNS BEEでSaxの人なんだよね。なのに今日はKey。しかもめちゃ良い感じ。歌声も良い感じ。しかもフルート登場とか皆ビックリww 初めて知りましたがなんて芸達者な人なんでしょう。
MCは毎回おなじみな感じなんだけど、毎回聞いて笑っちゃう。珍道中ナイスコンビ。坂口さんと金子さんも、New Orleans行った仲なんだと。いいなーいいなー。
校長先生な樋口さんの伝説のバンドクリエイションのspinning toe holdは校歌です、必ず演奏せねばなりませんww 校歌、格好良すぎます。ライブ観ながら、樋口さんフェリックス・パパラルディと一緒にやってたんだよなーと、ひれ伏しそうになりますわ。
ラスト、JrはBo Gumbosわくわく、ichiroはソロアルバムよりWhen It All Comes Down。まさかこれ聴けるとは思わなかったなー嬉しかったなー

そう、この日は自転車でなく徒歩で行ったのでした。前回の時の翌日、飲み過ぎ睡眠不足の状態で高円寺まで自転車取りに行くのが辛かったw おなじみ居心地の良いお好み焼き屋で楽しい打ち上げに参加した後、馬場で少人数でまったり朝までコース。楽しい仲間と一緒だとはしゃいじゃいますな。
次回は来年2月!Jrさん、あの曲ヨロシクねー!
posted by chikage at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Live! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

時間と場所を変えて

同じ原宿で、もうひとつ観たいのあったけど、今回はこっち!

2011.10.18〜Urban Instrumental Night〜@原宿CROCODILE

MeltinPot
大橋いさお(g)
大野弘毅(b)
海老沢幸二(ds)
田中さとこ(key)
伊澤陽一(ste.pan,per)
容昌(per)
初めて観ましたが、この方達とんでもなくツワモノ集団でした。びっくり。ラテン、スパニッシュ、ジャズ、色々取り込んで変化自在。Keyの人凄かったなぁ。

  
Vodaless "SHOW" case type R
SUDAPONY(ds)
Seiji Takeuchi(g)
Champion Morita(g)
Ryoya Kubo(b)
Ryo Mashiro(k)
ということで、いつもは深夜のレッドシューズでお目にかかるボーダレスセッションを健全な時間帯に観るという。インストナイトでしたが数曲女性Voが。その時のぽにくんの歌へのなりきり具合とかスパイスの利かせ方、これまた良い角度の席だったので、思いっきり堪能できましたわ!そしてSeijiとChampionの対照的なギターも面白いんだ。

良いインストバンドは、Voなくとも、色んな風景が聴こえてくるんだなー。楽器同士の会話もダイレクトだし。
まじ行って良かった〜〜なライブでした。
posted by chikage at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Live! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

ミナホ2011

Unkie@SUN HALL
tokieさんのバンドもやるよーとおがんちゃんに教えてもらって、初めて観てぶっとびました。インストのバンドがこんなに格好良いだなんて。一瞬たりとも聴き逃せない緊迫感。3人とも最高のプレイヤーだしセンスは良すぎて。そしてナイスキャラMCとか。ツボ入りまくり、最新3rdアルバム購入そしてメンバー3人のサインget。
111016-144821.jpg

REI@JANUS
アコギでBLUES。まずはカヴァー、確かジョン・リー・フッカーだった・・・っけ?Smells Like Teen Spiritのカヴァーにはびっくりした。19歳、BLUES、繋がるとは思わなかった。彼女のギターはほんまもんBLUES、歌は日本人だなーと感じる。メインストリームとは離れたところで、彼女の歩き方でやっててほしいな。

Chris Duarte@JANUS
というか、オガクリタローでしたね。おがんちゃん+クリス+高木太郎 ツアー前哨戦、初めて観るだろう人達もあのハイパー飛ばしまくりギターにはびっくりだろうね。テキサスブルースとか、なんかそういう枠を超えてるもの。それを支える色気あるリズム隊を観るのもまた楽し。太郎さんのドラムなんて、一体いつ以来でしょうか。ソウルフラワーのライブ以来かも。ガッシリしたえぇリズム。
クリスのNewアルバムもget。BLUESの巨人達のアルバムみたいなアートワーク。
111016-170517.jpg

DENIAL@FANJ
こぎれいなロビーとは対照的、昔ながらのライブハウスな感じの客席。ライブ連ちゃんで、ちょいお疲れ気味?な感じも受けたけど、でも久しぶりのDENIAL楽しめたなー。

こんな感じの、初ミナミホイール参戦でした。
メンツよければ来年も参加するかなー
posted by chikage at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Live遠征編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

本日のmyタイムテーブル

本日大阪入りしています。早速大阪城眺めながらビール飲んでますが(笑)
ミナミホイール参戦です!

14:00 TOKIEさんのUNKIE@SUN HALL
15:15 塩次さんの弟子だったという19歳のブルースギタリストREI@JANUS
16:15 クリスデュアーテ、今日はオガクリタローかな?@JANUS
19:15 やっとツアー中の彼らを観れますDENIAL@FANJ

こんな感じで楽しむ予定です。
お会いする皆様よろしくお願いいたします!
posted by chikage at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Live遠征編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

いよいよ

Noel Gallagher’s High Flying Birds来日決定
http://smash-jpn.com/band/2012/01_noelgallagher/
チケ取れてないのに、ニヤけてしまいます。
かなりの争奪戦だろうな。
TOKYO DOME CITY HALL (JCB HALL)2daysですって。

チケ取れなかったら、あのシークレットライブ@リキッドルームを思い浮かべながら、ふて寝しますかね。
posted by chikage at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無題

Insanely Great(狂っているほど凄い)って単語を見かけた。
Insaneness聴きたくなった。
posted by chikage at 09:39| Comment(1) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

My first “初めてをくれた人”

ichiroから繋がって出会えたTim Jensen
彼の写真展 My first “初めてをくれた人”が
日曜まで、白楽のGALLERY Prismで開かれています。

http://www.prism-no1.co.jp/gallery/event2011/Event20110927.html

白楽といえば神奈川大学
その昔は学園祭で通いました。

私の訪れた時間帯は大盛況
色んな形で色んな発信を続けるTimに引き寄せられてるんだね。
見知らぬ人と輪になって、作品への道のりを聞きながら歓談。
ひとつひとつの写真に濃いストーリーがあって
話を聞きながら観ると、また味わい深い。

今日は観れなかったけど
次会うときはスティーブ・コンテの写真を見せてもらう約束しました。
110930-185344.jpg
こちらは、写真での展示にはない作品で
印象的なポストカード。
つられて、たくさん購入してしまいました。
彼の育ったシアトルの街の色々を切り取ってたりするんです。

良い時間を過ごせました。Timありがとう!
また会おうね!
posted by chikage at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。